テーマ:合唱

発声について

先日、久々にガマ先生宅にて、個人ヴォイストレーニングを受けた。 実は半年ほど、私はほとんど声を出さずにいたのだ。 発声は、おちてなかったようだ。 少し驚いた様子で先生が「どっかで歌っていましたか」ととも言ってた。 さらに、10月に演奏会があったから、だからじゃないかと先生の指摘。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

テ・デウム

今回、取り組むことになった曲の一つは、 シャルパンティエの「テ・デウム」である。 テ・デウム。TE DEUMUは、「神よ、あなたを讃えます。」で始まる賛歌。 聖務日課では、日曜や祝日の「朝課」の最後に歌われる。 もとは4世紀のミラノ司教、聖アンブロジウスが弟子の聖アウグスティヌスに洗礼 を施す時、即行で作っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メトロノーム

昨日、天神のヤマハ店で、メトロノームを買った。 いろいろあって、迷いに迷ったんです。 結局、、、ヤマハ製のにした。 以前、電子デジタル式のを使っていた。 それに比べると、使い心地く、楽譜がよく読める気がする。 私にとって、練習時、メトロノームは片時も手放せない。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

次の曲目

演奏会が終わり。 打ち上げが終わり。 帰ってからその日に、さっそく、さっそく、1時間程新しい曲を練習しました 練習と言うより、ざっ~~と目を通した 曲は、シャルパンティエの“テ デウム”、“真夜中のミサ曲” と、バッハの“BWV235”の3曲。 今週の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福岡アクロスにて

今日は、演奏会。 1分1秒惜しんで、頑張らなくては 福岡ヤマハ店で、なにげに演奏会のパンフレットを発見した。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

LISZT

先日練習で、泣けた。。。 どうもどうも、泣けてしまった In manus tuas commendo spiritum meum.as 私の霊を御手にゆだねます。 Consummatum est. 成し遂げら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

立位置

昨日の練習で、立位置が張り出されていた。 ん~~! 今年もひな壇一番後ろの下手一番端。 私の周りはみんな他の合唱団の友情参加の方々。 しかも、練習には誰も来てない。 で、周りは、私1人でがらがらの空間。 唯一お隣さんがT氏で、訳の分からん音出しとるし、、、 ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昨日の練習

外国語の発音について。 昨日の練習で、子音で合わせない。母音で合わせないと遅れると指摘された。 単語のアクセント、意味もしっかり考えて、とも。 もう間に合わないなぁ。 演奏会まであと1週間。 練習不足、承知での参加なんだし。 やるだけのことをするしかない。 今日も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

発声

以前、アルトサックスについて書いた。 なぜ、いきなり最高音が出たのだろうかって? 声と管楽器は関係するのではと考えた。 また、勝手に考えたことは。 息の流れは一本の線がつながったように一定で高音になればなるほど息は優しくタッチする。 一番大事なのは筋肉の動きであるかも。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

声とアルトサックス

20数年ぶりに、アルトサックスを吹いてみて、気が付いたこと。 発見と言ってもいいかも。 それは、一番高い音であるファ#が出るということ。 驚きである。 当時はいくら頑張っても出なかった音だ。 毎日吹いていた頃より、今の方が上手いということだろうか
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

合唱

久々に!ブログ再開です。 長い間更新できなかったです。 私の趣味のひとつが歌です! やっぱ歌は素晴らしいです インドの方←(もうずいぶん忘れていますが)も更新しつつ、ぼちぼち書いていきます
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more